超、超、超、超、久しぶり!

公私とも多忙になってしまい、ブログを書く余裕もなくて、なんとなんと4か月ぶりに戻ってきました。

自分の住んでいる石垣島は、すっかり秋めいてしまい、最高気温が25℃に届かない日が増え、日差しも「痛い」から「ちょっと熱い」ぐらいになっています。

ただちょっと気になるのが、この1か月半ぐらい、ずーっとなんですが、高気圧周辺部に位置することが多く、大気が不安定な状態が続き、この2~3週間は4~8時間おきに雨が降るんです。

こんなに悪い天気が続いている中、ちょっと太陽が顔を出してくれたかと思うと、その好天は2日と続かず、再び天空は雲に覆われ、空模様と同じで、心模様もどんよりとした感じになってしまいます…。

それと、日本の秋といえば「台風」が付き物のはずが、今年はどうでしょう!? 台風の接近で本州・四国・九州では大雨の被害、沖縄本島では暴風の被害もありましたが…。

特に気象では平均的な話をするのは好きではないので台風の発生数が多い年もあれば少ない年もあることは承知していますが、石垣島では台風の直撃が無く、接近も少なかったと振り返り、そういう年もあるとは思いつつも、異常に少なく感じているのは自分だけでしょうか…。

地震、津波、地殻変動、大雨、洪水、突風、竜巻、異常気象、気候変動など、気になるキーワードというか忘れないように気に留めておかないといけないキーワードがニュースで出てこない月が無いぐらい頻発しているので、大自然からの警鐘・警告が発せられているのかも知れませんね…。

地球温暖化時代の異常気象 (気象ブックス)
成山堂書店
吉野 正敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 地球温暖化時代の異常気象 (気象ブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック